読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野鳥撮影記録

関東を中心にした野鳥撮影の記録ブログです。好きな鳥はヒタキ系。

おすすめの野鳥図鑑

おすすめの野鳥図鑑

バーダーであれば所持必須の野鳥図鑑。結構色んな種類がありますが、どれが良いのでしょうか。実は、用途によってどれが良いのかはまちまちです。

最近はインターネットも栄えてきたので、そういったサービスを使うのも良いですが、まだまだ書籍は現役だと思います。

私は、いろいろな野鳥図鑑を見て買いましたが、とりあえず買ってみたほうがいい本は下記の二冊です。

 

撮影した野鳥を家でじっくり同定する場合

以下の理由で、日本の野鳥650をおすすめします

  • 野鳥の種類が豊富
  • 写真が綺麗で同定しやすい
  • 生息地や生態、鳴き声など同定に重要な情報が豊富

お値段が少し高めですが、持ってて損はない品物だと感じています。

決定版 日本の野鳥650

決定版 日本の野鳥650

 

 

野鳥観察時に利用するポケット図鑑

以下の理由で、ひと目で見分ける287種野鳥ポケット図鑑がおすすめです。

  •  絵で解説されているため、細かいポイントがわかりやすい
  • 大きさである程度の逆引きができる
  • コンパクトで安い上に、287種類と情報が豊富
ひと目で見分ける287種 野鳥ポケット図鑑 (新潮文庫)

ひと目で見分ける287種 野鳥ポケット図鑑 (新潮文庫)

 

 

同定ポイントを抑えたい 

以下の理由で、鳥くんの比べて識別!野鳥図鑑670をおすすめします

  • 野鳥の種類が豊富
  • 同定ポイントが写真付きで細かく解説されている
♪鳥くんの比べて識別! 野鳥図鑑670 第2版

♪鳥くんの比べて識別! 野鳥図鑑670 第2版

 

 

本なんかいらねえ!スマホやPCで使える良いのはないのか?

以下の理由で、拙作のWebサービスZooPickerを使うのをおすすめします。

  • スマホで使える
  • 逆引きが簡単(野鳥の色や大きさなどの特徴から引き当てるのが容易)
  • インターネットの情報なので、常に更新されていく

それ以外にもバードウォッチングを楽しくする様々な機能が盛りだくさん!

新機能も順次追加していきます。

zoopicker.com

野鳥撮影の記録をしているブログです。バードウォッチング情報なども配信予定。お見逃しなく。